2009全日本模型ホビーショー【バーチャロン編】
行って来ました!幕張メッセ!全日本模型ホビーショー!!
今年も凄い人でブースによっては新製品にたどり着くまでがどえらい大変でしたが、ネットで事前に写真は見ていたものの、やはり自分の目で実物を目にすると全然違いますね。
e0132476_0435848.jpg


今年はあまり写真を撮りませんでしたが、まずはハセガワ&コトブキヤのバーチャロン編です。



【ハセガワ】
e0132476_0452850.jpg
e0132476_0453832.jpg

来年2月発売予定のガラヤカのハイエンドCGのパネル展示がありました。
残念ながら試作品等の立体物の展示はありませんでしたが、モニターにはマイザーとガラヤカの3DCAD映像が流れていました。
e0132476_0465879.jpg
e0132476_0471480.jpg
e0132476_0472152.jpg
e0132476_0473893.jpg

3DCAD映像を見る限りでは、ガラヤカもフェイ・イェン並に色分けされていそうです。またハイエンドCGと同じポーズのCAD映像が流れていたことから可動範囲も広そうです。
それから、熱心に展示を眺めていたら近くに立っていたハセガワの澤田氏が話しかけてきて下さって、光栄にも少しお話することができました。
以下思い出せる限りで内容を書いておきます。
・マイザーは昨年度の状況から進展はなし。
・ガラヤカは特別意外な機体選択ではなかった。ライデンはないけれどとも言っていました。
・ステッキから出ている虹色の羽はクリアパーツの予定。
・爆弾もちゃんと付いてくる。
・ガラヤカは他の機体のように派生機体があるわけではないが、今後バリエーション展開+αも出して行きたいとのこと。→+αとは新設定!?との私の問いには、今回のガラヤカで出来なかったことがあるから~との答えでした。
・フェイ・イェン、ガラヤカが揃うとエンジェランも欲しくなりますね~との私の言葉には、澤田氏もそうですね~との返事が。
・コトブキヤみたいなペースでは出せないが、頑張って行きたい。
・ガラヤカが売れてくれないと、う~んガッカシ、厳しくなるかも…との事でした。

澤田氏は淡々と話される方でしたが、ハセガワとしてもバーチャロンは続けていきたい!ということは伝わってきました。ファンとして出来る限りの応援はさせていただくので、頑張ってくださいとエールを送っておきました。
もちろんガラヤカは買わせていただきます!

【コトブキヤ】
e0132476_141774.jpg
e0132476_143244.jpg
e0132476_144787.jpg
e0132476_14576.jpg
e0132476_15651.jpg
e0132476_151553.jpg

フェイは華奢なだけあって色分けはパッと見ハセフェイとそんなに変わりませんね。
フェイVHが完成していないうちから言うのもアレですが、フェイOTも塗装させて完成させたいな~
10/80SPは塗装見本が展示されていました。華やかさには欠けますね(笑)
コトブキヤは担当の方が近くにみえなかったので、話を伺うことはできませんでした。


ハセガワ&コトブキヤのバーチャロンがホビーショー一番の目的だった私にとっては、ハセの澤田氏の話を伺えたこと、塗装完成品の実物を見ることができただけでもかなりの価値がありました。
[PR]
by ramu-ru | 2009-10-11 01:15 | 2009全日本模型ホビーショー | Comments(0)


<< Episode 5-1 スーパ... 今年も行ってきます。 >>