とーめいほろぐらむふぃにっしゅ
先日の静岡ホビーショーにて手に入れたハセガワのホログラムフィニッシュ&透明ホログラムフィニッシュ。
e0132476_23393746.jpg
画像でも、光り輝く様子がお分かりいただけると思いますが、実物は見る角度によって色が変わり、本当に綺麗です!
ホビーショーでも、ホログラムフィニッシュをフェイ・イェンのVコンバーターに貼った作例が展示してありましたが、私もテムジン747JのVコンで試してみました。
e0132476_23415354.jpg
今回は、透明ホログラムフィニッシュを使用してみます。こちらは貼る前の状態。画像拡大しすぎて、傷がよく見えるけど、気にしない気にしない・・・。
e0132476_23435554.jpg
こちらが貼り付けた後。一見すると、何にも変化はないようですが・・・
e0132476_23455796.jpg
見る角度を変えて見ると・・・こんな感じで色が変わります!
e0132476_23465728.jpg
以前からVコンにはオーロラシートを貼りたいと思い続けていましたが、ホログラムフィニッシュが開発されたことによって、ようやく満足のいく仕上がりとなりました。


今回使ってみた感想としては、以下のような感じでした。
・パッケージにも記載してありますが、静電気が起きやすい。
・貼る面積が狭かったので、水貼りはしませんでしたが、とにかくシートが薄くて、全部はがそうものなら、一気にくるりんと丸まって取り返しのつかないことになります。(なりました。)
・必ず貼る面より大きめに切ること。ケチると、ロクなことになりません。(体験済み)
・Vコンバーターに貼るなら、透明ホログラムフィニッシュよりホログラムフィニッシュの方がよいかも?ホログラムフィニッシュは金属シートにホログラム加工されているので、塗装の必要がなくなります。(たぶん)

思った以上にシートが薄いので、扱い方には慣れが必要になりそうです。
透明ホログラムフィニッシュは、その名の通り透明なので、クリアパーツに貼る意外にも、塗装してあるパーツに貼ってみても面白い効果が得られそうでした。
[PR]
by ramu-ru | 2010-05-24 00:03 | テムジン747J(ハセガワ) | Comments(0)


<< ガラヤカ(ハセガワ) 001 ... 2010 静岡ホビーショー【モ... >>