第50回静岡ホビーショー(2011)【ハセガワVR編 その1】
5月と言えば!
静岡ホビーショー!!

ということで、今年も従弟のUrariと共に一般公開日一日目に行ってきました。
当日は9時の開場30分ほど前に着いたのですが、すでに凄い行列が!!
しかし、開場が15分ほど早まり、スムーズに入場できました。

最初はもちろんハセガワのバーチャロイド展示から。
毎年のことながらバーチャロンのためにホビーショーへと足を運んでおりますのでw


【YZR-8000γ マイザー・ガンマ】
相変わらずハセガワの完成見本のレベルの高いこと!!
展示ベースがくるくると回転しているので、光の加減で光沢塗装された表面がテカテカ光って映えます。
今回はどれくらいの期間で完成見本を製作されたのか、聞くのを忘れてしまいましたが、私もマイザーを製作するときにはハセガワの完成見本を一つの目標にしたいですね。
e0132476_14213695.jpg







e0132476_14264458.jpg

e0132476_14223882.jpg
e0132476_14224374.jpg
e0132476_1422464.jpg
e0132476_14224919.jpg
e0132476_14225097.jpg
e0132476_142254100.jpg
e0132476_1422524.jpg

フェイ・イェンには設定カラー再現用に一部の枠が複数セットされることは知っていましたが、なんと!マイザー・ガンマにも一部の枠が複数セットされます!
これは部分塗装で製作する人には有難い配慮!パーツの予備にもなりますしね。


【TF-14 B/C+“フェイ・イェン with BH/PH+”[フェティッシュ]】
続いてはフェイ・イェン。マイザーと順番が逆になってしまいましたが、こちらが5月下旬発売予定と先にリバース・コンバートされます。
e0132476_1436671.jpg
フェイを熱心に見つめているこの子どもは将来有望なチャロナー間違いなし
e0132476_14361222.jpg
e0132476_14361418.jpg
e0132476_14361555.jpg
e0132476_14385873.jpg
e0132476_1439442.jpg
e0132476_1440710.jpg
e0132476_14402437.jpg
横から見るとバストの大きさがよく分かる・・・
e0132476_14413672.jpg
新規枠は3DCG設計されているそうです。
e0132476_14432866.jpg
フェイに付いてくる一部の複数枠を使えば頭部&胸部が2個組み立てられそう!ということは、写真の状態は無理にせよ、胸部パーツ2種類を完成させることはできそうです。首は後ハメか真鍮線接続にすればいいし。・・・と思ったけど、背面のデカールは足りないですね。
[PR]
by ramu-ru | 2011-05-15 12:02 | 第50回静岡ホビーショー | Comments(0)


<< 第50回静岡ホビーショー(20... 今年も行くよ!静岡へ!! >>