テムジン707(ボークス) 01 仮組み
昨日は秋葉原のボークスで村川さんによるテムジン塗装実演がありましたね。
残念ながら現地には足を運べないので、セガの森さんによるツイッター実況を楽しませてもらいましたが、塗装されたものを見るとテンション上がりますね-。
今日は大阪SRで塗装実演があるそうです。・・・名古屋はー?

今回はテムジン707の仮組み編です。
接着をしていないためパーツのポロリが激しく、色々なパーツが付いておりません。また、マスキングテープぐるぐる巻きの痛々しい状態ですがご了承をば。
サイドアーマーはキット状態のまま無理矢理はめるとパーツが白化するので、これまた付けていませんので悪しからず・・。
e0132476_00022659.jpg
頭部アンテナくらいは付けておけばよかった!
e0132476_00022664.jpg
こんな状態でもプロポーションの完璧さは伝わるかと。
e0132476_00024025.jpg
各世代のテムジン集結!
それぞれコトブキヤ、ボークス、ハセガワの3社によるキット化により、ようやく全ての世代のテムジンが揃いました。




e0132476_00022490.jpg
e0132476_00022642.jpg
テムジンはどの角度から見てもカッコいい。
e0132476_00022730.jpg
e0132476_00023923.jpg
e0132476_00024042.jpg
e0132476_00024092.jpg
第1~第3世代のテムジン集結。(撮影ブースからはみ出してるのは気にしない)
こうして見ると、パッと見の印象こそ似ているものの、各部のプロポーションの違いやディテールの捉え方がまるで違っていて面白いです。
何より、それぞれのテムジンが異なるメーカーからキット化されているにも関わらず、一堂に並べたときに違和感なく並べられるのは、各メーカーともセガで製作されたハイエンドCGを基にキット化されているからこそですね。
素組み状態だと、各メーカーの特色が見て取れて、これまた比べて見るのも面白いかと。
e0132476_00024635.jpg
やはり707は747と比べてもスタイリッシュでカッコいい。もちろんOMGテムや747もカッコいいのですが。
e0132476_00023993.jpg
テムジンを完成させたら、また一堂に並べてみたいですね。
マーズ予約特典の[MATRIX 2003 "TEMJIN"]の表紙・裏表紙の並びを再現したい・・!

[PR]
by ramu-ru | 2013-12-30 00:43 | テムジン707(ボークス) | Comments(0)


<< テムジン707(ボークス) 0... ボークス バーチャロンプラモデ... >>