テムジン707(ボークス) 03 表面処理
長いと思った年末年始の休みも今日で終わりです。
うまく時間を捻出して、モチベーションが下がらないようにしながらテムジンの製作を進めて行きたいと思います。

ちまちまと表面処理をしているテムジンですが、ヒケが目立つ箇所がちらほらとあるので、黒瞬着で埋めながらヤスっています。
e0132476_20403882.jpg
胸部のM16とM26は模型誌の作例を見ても合わせ目が目立つ箇所なので、接着して整形してしまった方がいいと思います。
e0132476_20400422.jpg
膝関節E5は、ホビージャパンの作例を参考に画像のように切り離して、膝アーマーE1に接着しました。
e0132476_20401056.jpg
E5はグレーで塗装、膝アーマーE1はホワイトでそれぞれ塗装して、組み立て時に接着します。
e0132476_20401504.jpg
腰のふんどし部分A22とA23はボークスの完成見本を見ても合わせ目を消していないようですが、角度によっては意外と目立つ箇所です。
当初はマスキングで塗り分けることにして、内部パーツN22、23を組み込んだ状態で接着してしまおうかと思いましたが、Twitterで製作されている方の画像をたまたま見つけたので、そのまま参考にさせていただきました。
ちょと大胆に削りすぎた感もありますが、上記のように加工すると・・
e0132476_20401947.jpg
斜めから後ハメできるようになります。

[PR]
by ramu-ru | 2014-01-05 21:15 | テムジン707(ボークス) | Comments(0)


<< テムジン707(ボークス) 0... テムジン707(ボークス) 0... >>