テムジン707(ボークス) 04 表面処理2
気付けば前回の更新から早2週間が経っていました。
1月も2/3が終わろうとしているとは・・早い!

さて、ボークス テムジンの製作状況ですが、現在もひたすらヤスリ掛けの表面処理中です。
ようやく5割ほどのパーツは#600で磨き終わりました。これから#800→#1000とヤスリ掛けしていく予定なので、塗装に入れるのははまだまだ当分先のことになりそうです。
e0132476_20561340.jpg
胸部M16とM5、6は分割線があります。完成すればあまり見えない部分ではありますが、消してやりたいところ。しかし、接着して分割線を消すには、肩内部パーツを組み込んでから接着する必要があるので少々手間が掛かります。よって後回し。
e0132476_20564501.jpg
肘の関節ですが、合わせ目があるので一応接着、整形をしてみたものの、組み立て後は全く合わせ目が表に出なかったので、消す必要はないと思います。
e0132476_20561311.jpg
膝関節E5は、パーティングラインが目立つので、しっかりと整形しておきます。
e0132476_20563716.jpg
膝関節に組み込み、膝を曲げると目立つ部分であるので。
膝関節E5はI24、31に挟み込む必要があるので、塗装時のクリアランスを確保できるように削っておいた方がよさそうです。

まだまだ表面処理に時間が掛かりそうですが、地道に進めていきます。

[PR]
by ramu-ru | 2014-01-19 21:17 | テムジン707(ボークス) | Comments(0)


<< 超音波洗浄器 導入! テムジン707(ボークス) 0... >>