<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ガラヤカ(ハセガワ) 010 ~クリア塗装~
リタッチが終わったので、スーパークリアーⅢを表面の塗装が垂れる寸前までタルタルに吹きました。
今回は中研ぎはしていませんが、かなりのテカテカ具合になりましたよー!

完成形がどうしても見たくなったので、ちょこっとだけ組み立ててみました。
e0132476_844823.jpg
うん、かなりいいんじゃないでしょうか。
あとはスミ入れや装甲裏をつや消しブラックで塗って、ハセガワのセラミックコンパウンドで磨いてからコーティングポリマー塗ったら完成!何とか9月中には完成できる・・・でしょうか。

e0132476_8441052.jpg
バイザーの中身はハセガワのつや消し黒フィニッシュとミラーフィニッシュを貼ってみました。フェイ・イェンはバイザーのクリアパーツ裏に直接貼りましたが、こちらの方が簡単かなと。
つや消し黒フィニッシュはVR製作の際にはかなり重宝するアイテム!今回も随所に使う予定。ちなみに脇から覗くブラック部分には既につや消し黒フィニッシュを貼ってあります。
e0132476_8441481.jpg
Vコンバーターにはゴールドミラーフィニッシュ+ホログラムフィニッシュを重ねたものを貼りはり。
中央のセンターはミラーフィニッシュ+クリアグリーンフィニッシュ。
なんか貼り終わったあとに、ゴールドっぽさが全然ないな~と思ったら、透明ホログラムフィニッシュじゃなくてホログラムフィニッシュを貼っていたというオチ。
まあ、キレイだから結果オーライということで!
[PR]
by ramu-ru | 2011-09-21 20:33 | ガラヤカ(ハセガワ) | Comments(0)
ガラヤカ(ハセガワ) 009 ~デカール貼り その2~
グッスマの剛力軟化剤のおかげで、なんとかガラヤカのデカール貼り終了。
e0132476_10385478.jpg

e0132476_10395594.jpg
マント前面の楕円部は楕円部分のみデカールをくりぬいて貼ろうと試みたものの、見事にちぎれて砕けたので断念。仕方ないのでストックしてあるガラヤカからデカールを拝借してそのまま貼ってみました・・・が、うまく周りのディテールに馴染ませるのはグッスマソフターを以てしてもかなりの困難を極め、結果ぼろぼろに・・・。要修正!
e0132476_10441072.jpg
とんがり帽子両サイドのタングラム目玉デカールは隙間なく貼るのは難しい・・・ので、やはりリタッチしてやらなければ。

所どころ失敗した箇所もありますが、幸いシャインレッドでリタッチできる箇所ばかりだったので何とかなるかな~。
[PR]
by ramu-ru | 2011-09-11 20:35 | ガラヤカ(ハセガワ) | Comments(0)
GSIクレオス【カラー収納 BOX】
気づけば日が落ちるのが早くなり、夜には虫の鳴き声も聞こえて、秋の訪れを感じる今日この頃ですね。
朝晩は涼しくなってきましたし。

さて、ガラヤカのデカール貼りは週末までは大して進めることができないので、今回は先日購入したGSIクレオスのカラー収納BOXをご紹介。
e0132476_21104422.jpg
最近塗料が増えて整理に困っており、何かよさそうなケースはないかな~と探していたところ、まさに求めていたものが出るではありませんか!ってことで早速買ってきました。
組み立て式のダンボール製のBOXですが、組み立て簡単&ガッチリとした作りで好感が持てます。棚用ラベルが付いてくるのもいいですね。
棚もさすが専用に設計されているだけあって気持ちいいくらいぴったしと収納できます。Mr.カラー以外にもガイアノーツの塗料やタミヤエナメルカラーも収納できます。
e0132476_21164416.jpg
収納BOXのおかげで模型棚もすっきり。収納BOX使用前のビフォー写真を撮るのを忘れてしまいましたがw
ちなみに収納BOXはかなり丈夫なので、上に塗料をガンガン積んでもヘッチャラ。取説にも棚は最高3箱まで積めると書いてあるので、相当丈夫でしょう。

塗料の収納に困ってる人にはぜひともおススメの商品です。
[PR]
by ramu-ru | 2011-09-05 21:22 | 模型 | Comments(0)
ガラヤカ(ハセガワ) 008 ~デカール貼り その1~
いよいよガラヤカの製作もデカール貼りに突入。
e0132476_20434930.jpg
この週末で半分くらいは貼れたでしょうか。
fgに投稿されたガラヤカを製作された人たちの感想に共通して見られた、“デカールの硬さ”ですが・・・
ほんとに鬼硬い!!
クレオスのマークソフターではまるで役に立たず、先日手に入れたグッドスマイルカンパニーの剛力軟化剤を使ってようやく何とか貼れた・・・という状態です。それでも何か所かデカールが砕けました。。
e0132476_20435515.jpg
頭部は黒い部分もデカールに印刷されていますが、折角ディテールがあるので、切込みを入れて馴染ませた方がいいです。縁はずれて本体色が見えてるので、シャインレッドでリタッチしなければ。
e0132476_20435342.jpg
とんがり帽子のサイド部分のデカールですが・・・グッスマソフターを2、3度塗り重ねてようやく折り込めました。
e0132476_20435037.jpg
上腕もグッスマソフターが大活躍。

ここまでで致命的なミスはありませんが、残りは難易度の高そうなとんがり帽子やポンチョ部のデカールなので、心して取りかからねば・・!
グッスマソフターを使う際の注意点としては、デカールに軟化剤を塗ったあと、くれぐれも慎重にデカールに触れること。私は平筆で押さえるようにしながら馴染ませていきました。一度で馴染まない部分も、2、3度グッスマソフターを塗り、ちょっとずつデカールを軟化させていけば砕けることなく馴染ませることができると思います。
[PR]
by ramu-ru | 2011-09-04 21:02 | ガラヤカ(ハセガワ) | Comments(0)