テムジン707(ボークス) 03 表面処理
長いと思った年末年始の休みも今日で終わりです。
うまく時間を捻出して、モチベーションが下がらないようにしながらテムジンの製作を進めて行きたいと思います。

ちまちまと表面処理をしているテムジンですが、ヒケが目立つ箇所がちらほらとあるので、黒瞬着で埋めながらヤスっています。
e0132476_20403882.jpg
胸部のM16とM26は模型誌の作例を見ても合わせ目が目立つ箇所なので、接着して整形してしまった方がいいと思います。
e0132476_20400422.jpg
膝関節E5は、ホビージャパンの作例を参考に画像のように切り離して、膝アーマーE1に接着しました。
e0132476_20401056.jpg
E5はグレーで塗装、膝アーマーE1はホワイトでそれぞれ塗装して、組み立て時に接着します。
e0132476_20401504.jpg
腰のふんどし部分A22とA23はボークスの完成見本を見ても合わせ目を消していないようですが、角度によっては意外と目立つ箇所です。
当初はマスキングで塗り分けることにして、内部パーツN22、23を組み込んだ状態で接着してしまおうかと思いましたが、Twitterで製作されている方の画像をたまたま見つけたので、そのまま参考にさせていただきました。
ちょと大胆に削りすぎた感もありますが、上記のように加工すると・・
e0132476_20401947.jpg
斜めから後ハメできるようになります。

[PR]
# by ramu-ru | 2014-01-05 21:15 | テムジン707(ボークス) | Comments(0)
テムジン707(ボークス) 02 接着、そして間接強化
新年明けましておめでとうございます。
今年もマイペースな更新になると思いますが、よろしくお願いします。

昨年は結局マイザーを完成させることができず、完成品が一つもなかったので今年は最低1体は完成まで持っていきたいところです。
と言いつつ、現在はマイザーではなく、ボークス テムジンの製作を進めているわけですが・・テムジンが完成したらマイザーさんもちゃんと作ります!
e0132476_18185615.jpg
合わせ目接着乾燥待ちのパーツ。スライプナーは両面合わせの部品が多いものの、銃身の分割がよく考えられていて接着いらずなのは素晴らしい。
他にもアンクルアーマーとか合わせ目が出るパーツがあります。脚部は膝関節が挟み込みのためちょいと手間が掛かりそう。


More
[PR]
# by ramu-ru | 2014-01-03 21:28 | テムジン707(ボークス) | Comments(0)
テムジン707(ボークス) 01 仮組み
昨日は秋葉原のボークスで村川さんによるテムジン塗装実演がありましたね。
残念ながら現地には足を運べないので、セガの森さんによるツイッター実況を楽しませてもらいましたが、塗装されたものを見るとテンション上がりますね-。
今日は大阪SRで塗装実演があるそうです。・・・名古屋はー?

今回はテムジン707の仮組み編です。
接着をしていないためパーツのポロリが激しく、色々なパーツが付いておりません。また、マスキングテープぐるぐる巻きの痛々しい状態ですがご了承をば。
サイドアーマーはキット状態のまま無理矢理はめるとパーツが白化するので、これまた付けていませんので悪しからず・・。
e0132476_00022659.jpg
頭部アンテナくらいは付けておけばよかった!
e0132476_00022664.jpg
こんな状態でもプロポーションの完璧さは伝わるかと。
e0132476_00024025.jpg
各世代のテムジン集結!
それぞれコトブキヤ、ボークス、ハセガワの3社によるキット化により、ようやく全ての世代のテムジンが揃いました。


More
[PR]
# by ramu-ru | 2013-12-30 00:43 | テムジン707(ボークス) | Comments(0)
ボークス バーチャロンプラモデルシリーズ始動!
今年も気付けば残り3日、いよいよ年末ですね。
さて、去る22日、遂にボークスよりテムジン707-Gが発売されました!
e0132476_11511527.jpg

すでに多くの方が手にしていると思いますが、中には本格的に製作を始められた方もいるようです。
亀の巣さん
私も仮組みが終わって、どう製作していこうかあれこれ思考を巡らせているところです。
プロポーションは完璧なだけに、関節などの強度面で不安が残るので、何かしらの対策は必須かと。

今回はランナーを載せておきます。
コトブキヤ、ハセガワとも違ったパーツ分割がされていて、各社の違いが出ていて面白いですね。


More
[PR]
# by ramu-ru | 2013-12-28 12:27 | テムジン707(ボークス) | Comments(0)
2013全日本模型ホビーショー【ガイアノーツ編】
今日から12月ですね。
さて、今年の全日本模型ホビーショーでは、ガイアノーツが初出展しており、バーチャロンカラーとガイアノーツ製作のハセガワVRの展示がありました。
特にフェイ・イェンとマイザーはパール塗装ならではの輝かしさ!
e0132476_09531602.jpg

バーチャロンカラーの新色は1月に発売されるようです。
これまでの流れだと、景清[林]用の2色のみの発売とは考えにくいので、残りの3色を加えて5色で発売されるのかも。

e0132476_16572597.jpg
バーチャロンカラーの色見本一覧!
私も全色集めてはいるのですが、実際に塗装に使ったのはフレームグレーとパールビビッドオレンジのみ・・ということで、初めて色見本を目にしましたが、どの色も発色良くて綺麗でした。
個人的にはパール萌葱イエローグリーンやパールマーズライトブルー、パール白虹ブルーイッシュシルバーを実際に塗ってみたいですね。
e0132476_16572523.jpg
バーチャロン パールカラーを使って塗装された作例。タングラム目玉ステージが気になる・・。
e0132476_16572514.jpg
双子なガラヤカ。マーズカラーのガラヤカはネット上でも見た覚えないので、結構レアなんじゃないかと。
e0132476_16572576.jpg
e0132476_16572584.jpg
マーズカラーのマイザー・デルタ!!
もともと情報量の多いマイザーですが、パール塗装されてることで高級感が漂って、拝みたくなるくらい神々しかったです。


以上、ガイアノーツ編でした。
次回は・・SWDさん編になるか!?


[PR]
# by ramu-ru | 2013-12-01 13:07 | 2013全日本模型ホビーショー | Comments(0)