タグ:コトブキヤ ( 10 ) タグの人気記事
フェイ・イェン・ザ・ナイト 002 ~工作編~
早いもので、3月も下旬です。
2月にも似たような事を書いたような…?
すっかり月一更新となってきましたが、相変わらずマイペースに生きてますのでご安心をー。

さて、ガラヤカが無事に発売し、あまりのようじょっぷりにハートキャッチされてしまったわけですが、フェイknの方は現在表面処理中です。表面処理は個人的にサフ吹きと並んで好きな工程ではないですね。特にコトブキヤのプラモはパーツがダルいので、シャープにするのに一段と手間がかかります。
今回は後ハメを施したところを中心に。他のサイトでも取り上げられているので、主に今後の自分へのメモ的要素が大だったりします。

e0132476_9273917.jpg
上腕(D1 43+I③)はパーツが微妙にずれているようなので、きちんとパーツが合うようにピンを削って調整します。
e0132476_9285025.jpg
肩はダボ穴を削れば、白いパーツを塗装後に上から嵌めることができます。肩基部関節パーツも前後の出っ張りを削ってしまえば、後ハメが可能になりますが、接着必須ですね。
e0132476_9305181.jpg
首も上腕と同じく、微妙にパーツがずれていたので、ピンを削って位置調整しました。
e0132476_9313550.jpg
足首はD1⑤(③)とD1⑩(⑧)を接着します。黄色いパーツH⑥、H⑤は画像のように分割すると、塗装後に後ハメが可能です。
e0132476_20261686.jpg
腰部はE5、E4を画像のように削ることで後ハメが可能になります。表面処理のし易さを優先して、後ハメしてみましたが、脚を接続するとあまり見える部分ではないので、やらなくてもいいかも。
[PR]
by ramu-ru | 2010-03-30 20:30 | フェイ・イェン kn(コトブキヤ) | Comments(0)
フェイ・イェン・ザ・ナイト 001 ~仮組み~
早いもので2月も中旬に入りましたね。
さて、先日行われた魂フューチャーズ&ワンフェスでは気になるものがたくさん出てきました!
魂フューチャーズではバンダイがROBOT魂で怒涛の新製品を発表しましたが、ワンフェスでも各社(主にfigma)が本気出してきた感じです。
 個人的にもっとも嬉しかったのはfigmaのヱヴァ3人娘発表でしょうか…!!
ヱヴァ3人娘は海洋堂フロイラインからも出ますが、個人的には断然figmaの圧勝ですね。これは楽しみすぎる。絶対予約しますとも。

 ROBOT魂の方はエヴァのディオラマ画像見たけど、かっこよすぎる。零号機も発表されたようで、ROBOT魂のエヴァシリーズもかなり期待大。海洋堂リボルテックは持ってるけど、ROBOT魂は後出ということもあり、決定版となりそうな出来です。
 それから、∀ガンダムよりカプル&ボルジャーノンの発売決定!!
∀ガンダムはガンダム歴代作品の中でも1・2を争うほどの好きな作品なので、これはwktkが止まらない。この調子でプラモ化に恵まれなかった∀シリーズをどんどんお願いします!!

 
 最後にコトブキヤのバーチャロンプラモデルの新作はOMGよりベルグドルでしたね。
担当が替わってから新作が発表されていなかったので、少々雲行きが怪しく感じられていましたが、とりあえずは一安心・・・かな?
 でも発売が年内予定であったり、ツイッターでコトブキヤのバーチャロンは厳しく、某原型師が好きな機体でなくても買った方がいいと言ってたりとまだまだ不安要素は多い気がする・・・。
 テムジン707、サイファーを出さずしてシリーズ終了とかmjdやめてください。そうならないためにもお布施します。


 前置きが随分と長くなってしまいましたが、コトブキヤ フェイ・イェン・ザ・ナイトの仮組みです。
e0132476_18304670.jpg


続きはこちらから
[PR]
by ramu-ru | 2010-02-11 18:33 | フェイ・イェン kn(コトブキヤ) | Comments(1)
Episode 5-2 剥げる塗膜
まだだ、まだ終らんよ・・・


いよいよ明日から仕事が始まります。今週は二日行ったら三連休だから来週にならないと休みボケから脱出できそうにありません;

さて、約3ヶ月ぶりのフェイVHです。
塗装はクリアーパーツブラック部を除いて終っているので、後は組み立てるだけという状態で放置されておりました。
理由は研ぎ出しをするべきか、研ぎ出しはしないでコンパウンド→コーティングポリマーで仕上げるかで悩みつつそのままフェイドアウトしていたからです。結局研ぎ出しは頭部~胸部のみにし、残りの部位はハセガワのコンパウンド→コーティングポリマーで仕上げをすることにしました。


以下塗り忘れやすい部分や組み立て時におけるポイントなど

以下塗り忘れやすい部分や組み立て時におけるポイントなど
[PR]
by ramu-ru | 2010-01-06 21:04 | フェイ・イェン VH(ハセガワ) | Comments(0)
【VIPER Ⅱ】Episode 01
早速バイパーⅡの頭部を組んでみました。・・・いや、ネット上ではすでに素組の画像も上がってるので早速じゃないですけど。

ハイエンドCGからのリバースコンバートというだけあって今回も形状は文句なしです。パーツ構成もよく練られており、合わせ目は頭頂部のみです。これなら塗装した後でスムースに組み立てることが出来そう。
頬ガード?はかなり鋭く尖っているので破損に注意です。アンテナもシャープな出来で、うかつに触れると折れてしまいそうなのでまだ付けていません。
e0132476_8304517.jpg
e0132476_831195.jpg


テムジンとの比較。バイパーⅡはかなりの小顔ですね。
e0132476_8311912.jpg

[PR]
by ramu-ru | 2009-09-27 22:18 | バイパーⅡ(コトブキヤ) | Comments(0)
パールコート
ライデンが発売して早一週間。部屋の掃除をしたり年賀状作ったりで前回の状態からほとんど進んでません。手が遅いことも一因ですけど。

そういえば今月号のホビージャパンにライデンの作例が載ってますが、ハイエンドCGからリバースコンバートして作られてるだけあってさすがにほとんど手は入っていませんでした。主に後ハメ加工と塗装表現の考察中心の5ページに亘るレビューとなっており、HJ的にもバーチャロン好きなことが窺えます。
このHJのライデンの作例ですが、コトブキヤ公式ブログの森氏の発言を参考に本体赤の上からウェーブのマイクロパウダー ホワイトブルーをコートした塗装表現がされています。
パール塗装は写真ではうまく伝わりにくいことが多いようなので、ライデンでも分かりにくいですが、光の加減によってハイエンドCGのような青みがかったピンク色が見えます。実物はもっとハイエンドCGに近い見え方になっているんじゃないでしょうか。

今回のライデン作例からバーチヤロイドの塗装表現にパールコートは効果的なことが分かりましたので、やはりフェイ・イェンやライデン塗装の際にはパール表現を試してみようと思います。
・・・なるべく早く塗装フェーズにいけるよう頑張ります。
[PR]
by ramu-ru | 2008-12-29 18:56 | OTライデン(コトブキヤ) | Comments(0)
ライデン《仮組み~#02》
エキサイトブログでブログパーツ貼れるようになったみたいですね。
自分は興味なかったので、対応してなくても何とも思ってなかったのですが、いざ利用可能になったら無性に貼ってみたくなりました。
・・・新しいもの好きなんです。
ということで、以下の二つをユーザー登録して利用してみました。
 
 ・BlogPet 
 ・gremz

BlogPetはその名の通り自分の好きな動物を飼えます。その内ブログペットが日記を書いたりもするらしい?
gremzはブログを更新したりすると芽が成長していき、大人の木になると世界のどこかに実際に木が植えられるらしいです。へえ~。ちなみに更新怠ると、芽が弱るらしいです。・・・気をつけよう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さて、本題に入って今日のライデン。
ここまで進みました。
e0132476_852283.jpg

片腕、片脚しか作ってないので自立しません。支えのスタンドはfigmaのもの。
脚のパーツがあまりに多すぎて、とりあえずフレーム状態のままです。
e0132476_8533628.jpg

ライデンの特徴である肩部レーザーがついてないので、肩~上腕が貧弱に見えますね。
e0132476_8544953.jpg

第3世代アファームドと比べるとこのボリュームの差!
・・・アファもライデンと同じような状態ですが・・・。

非常に組むのが遅いramu-ruですが、キットの感想はライデンがもう少し形になってからにしようと思います。
[PR]
by ramu-ru | 2008-12-25 21:36 | OTライデン(コトブキヤ) | Comments(1)
高性能光学兵器装備重攻機体
この日は朝からそわそわしてました。某掲示板によるとライデン入荷情報がちらほらと出ていたので、予約していたジョーシンから電話がかかってくるだろうと待ち構えていたのです。


午前中待っても・・・電話がかかってこないorz
そろそろ入荷してるはずなんだけどなあと思いつつ、2時ごろ電話が!!

ライデンキタ―――(°∀°)――――!!!


ということで、ライデン塗装に必要な塗料をホビーサーチでチェックして買いに行ってきました。
第一印象は箱でか!!!
e0132476_9181738.jpg

比較用のテムジン747A/cの箱と見比べると、その大きさが伝わるかと。
テムの箱を横にして縦に2個並べるとちょうどライデンの箱の大きさになります。
厚さもかなりのもの!

e0132476_923349.jpg

中にはランナーがミッチリ!!
フェイのように箱を開けるとスカスカ、ということはありませんw

e0132476_924193.jpg

頭部だけ仮組。
頭部だけでもかなりのパーツ数!それでも、足りない色が結構あります。
バイザーのクリアパーツ下はすぐに外れてしまうので要調整。

コトブキヤのプラモデルは初めてですが、感じとしては非常にバンダイのものに近いと感じました。
ランナータグのパーツA,Bのアルファベット部もバンダイ同様切り抜かれていています。説明書も分かりやすく、バンダイのプラモデルを作ったことがある人であればすんなりと製作できると思います。

今日はここまで。
[PR]
by ramu-ru | 2008-12-23 22:04 | OTライデン(コトブキヤ) | Comments(0)
2008全日本模型ホビーショー【コトブキヤ編】
今回はコトブキヤ編ですが、相変わらず気になったものしか撮ってないのでかなり偏ってます。


●スーパーロボット対戦
e0132476_20223381.jpg


More
[PR]
by ramu-ru | 2008-10-27 20:40 | 2008全日本模型ホビーショー | Comments(0)
2008全日本模型ホビーショー【コトブキヤ ライデン編】
コトブキヤVRサイト更新きましたね。
展示画像にも写ってますが、今回の展示ではテストショットも公開されてました。

1枚1枚のランナーを撮影してきたので、発売日までよ~く眺めてどのパーツがどの部分になるのか想像してみましょう。



e0132476_21364150.jpg


More
[PR]
by ramu-ru | 2008-10-21 21:49 | 2008全日本模型ホビーショー | Comments(0)
2008全日本模型ホビーショー【コトブキヤ 予告編】
ホビーショー18日に無事に行ってきたので、早速簡易レポしたい所なのです。
しかしながら今日1日スキン作成してたり、画像をアップロードしようとしても何故か出来なくて試行錯誤してるうちに日曜日が終ってしまいましたとさorz
前々から大きな写真(といっても1枚200KBとかなので、アップロード条件は満たしてます。)載せようとしても文字化けしたりで出来ないんですよね。
何でなのかな。ほんと腹立たしい。

明日は仕事で5時起きなので、今日はもう寝ます。
なので、ホビーショーレポはまだ後日…
なるべく早い内に載せれるようがんばります。


とりあえず1枚だけ。
e0132476_2345732.jpg

[PR]
by ramu-ru | 2008-10-19 23:53 | 2008全日本模型ホビーショー | Comments(0)