タグ:マイザー ( 14 ) タグの人気記事
マイザー・デルタ(ハセガワ) 009 ~VR的モールド~
10月に入り、ようやく日中の気温も徐々に下がってきて秋らしさを感じるようになってきましたね。
気が付けばホビーショーは今週・・!
マイザーの表面処理は終わりませんね・・。目標変更、今年中に表面処理終わらせる!

今回はふくらはぎの省略されているモールドを彫ってみました。
e0132476_207213.jpg
結構歪んでる・・それとディテールの幅太すぎたかも。
単に彫るだけなのでこれといって注意点はないのですが、彫った後にひと手間加えると他のモールドと馴染んでいいんじゃないかと今回思いました。
e0132476_207968.jpg
                       
                       
e0132476_2071482.jpg

図にしてみるとこんな感じ。

今週末はホビーショー行くので、マイザーさんは休憩~。
[PR]
by ramu-ru | 2012-10-08 20:21 | マイザー(ハセガワ) | Comments(0)
マイザー・デルタ(ハセガワ) 008 ~胸部ブロック~
この週末はマイザーの表面処理ほとんど進まず・・。
今回は電ホのライター、松田氏のブログ記事を参考に胸部ブロックの接着をしました。
e0132476_1911621.jpg

うん、だいぶ丈夫になった気がする。これで変形にも耐えられる・・?
ちなみに、胸部ブロックに組み込む板状のPOM(I20、21)も接着してみました。
くれぐれも可動部に接着剤が流れ込まないように注意!
POMの接着には先日ホームセンターで見つけたロックタイト難接着用 401を使っています。

目先の目標としては、10月のホビーショーまでに表面処理を終わらせたいなーと。どうも目標を設定しないと一年放置とかザラにありますからね・・w


~おまけ~
e0132476_2153157.jpg
自室で作業しようと思ったらコロぴっぴが机下で寝ていましたとさ。ん~可愛すぎる。これでは何もできますまい!
[PR]
by ramu-ru | 2012-09-09 21:09 | マイザー(ハセガワ) | Comments(0)
マイザー・デルタ(ハセガワ) 007 ~ディテールアップ 再開編~
夕方になると、いつの間にやらツクツクボウシの鳴き声が聞こえるようになりました。
・・・気が付けば今年も早9月だそうで。全く実感がなくて困ります(汗)

さて、長らく放置していたハセガワのマイザーですが、約1年ぶりに制作再開です!
表面処理途中のまま放置していたので、しばらくはひたすらヤスリ掛けをしていきますよー。
e0132476_21514047.jpg
腰のウイングですが、抜きの関係で丸で囲んだ部分のモールドが浅くなっているので、0.4ミリのタガネで彫っておきました。
e0132476_215250100.jpg
腰のパーツです。一見すると何の問題もないように思えますが・・薔薇マイザー付録ハイエンドCGを見ていて気づいてしまいましたが、思い切り肉抜き穴が開いています。
e0132476_2155892.jpg
気づいてしまった以上、0.5ミリプラ板で埋めておきました。モータースラッシャー形態にしたうえで、裏側から見ないと見えない部分ではありますが・・。
e0132476_21564594.jpg
同じく薔薇マイザーのハイエンドCG眺めてて気になってしまった箇所。肘の内側のメカモールドが省略されているので(むしろ再現されてたらコワイw)、0.3ミリプラ板で作ってみました。
関節色で塗装した後に肘内側に貼り付ける予定です。ここも完成したらほとんど見えないと思いますが・・そんなことばかりしてるから完成しないんだ!とか言わないw
e0132476_2204136.jpg
腰フレームと背骨には、ホビージャパン2011年9月号のマイザー・ガンマの作例を参考に、ネオジム磁石を仕込みました。
カッチリ固定されるので、この工作はおススメです。
e0132476_2221530.jpg
ディテールアップじゃありませんが、肩のショルダースパインの合わせ目消すのがかなり面倒。
段差がヒドイので、黒瞬着塗りたくってガシガシ削ってやります。


今回はヤスリ掛けの際に、去年購入したハイキューパーツのリタックスティックを使っていますが、これがかなり使いやすい!
今まではタイラーを主に使っていましたが、今後はリタックスティックの使用頻度が高くなりそうです。年々便利が道具が出てきてありがたい!

今後も地道にヤスって表面処理を続けていきます。
[PR]
by ramu-ru | 2012-09-02 22:13 | マイザー(ハセガワ) | Comments(0)
第51回静岡ホビーショー(2012)【ハセガワVR 薔薇の三姉妹編】
まずは薔薇の三姉妹編です。
薔薇の三姉妹と言えば、マーズの中でもハッター軍曹と並んで強烈なキャラ立ちですよね。(マーズに出てくるキャラで“普通”は思い当りませんが・笑)
ハセガワからマイザー・デルタが出た時点で、いつかはバリエーションキット展開されるのではないかと思っていたので、遂に来たか!という感じです。正直イータやガンマよりも薔薇の三姉妹スキー。

【マイザー・デルタ Ⅳ タイプR[フェアー・ビアンカ]】
e0132476_0444278.jpg
ホビーショーでの展示では薔薇の三姉妹勢揃い!3機ものマイザーを2人で制作されたハセガワの人おそるべし!
相変わらずのクオリティの高さです。
今回も画像多めなので、以下Moreからどうぞ。

More
[PR]
by ramu-ru | 2012-05-23 21:57 | 第51回静岡ホビーショー | Comments(0)
マイザー・デルタ(ハセガワ) 006 ~ディテールアップ 頭部編~
ガラヤカの塗装に入ろうと思ったら、しばらく雨続きな天気なようで・・・。
仕方がないので積み減らしたり、マイザーの表面処理でもぼちぼち進めたりします。

今回はマイザーの頭部です。
形状的には全く不満点ありませんが、少々気になった部分に手を入れました。
e0132476_18453234.jpg

とさかの白いパーツは塗装後に嵌めれるので、ありがたいなーと思っていたのですが・・・黄色の丸で囲んだ部分が気になります。
e0132476_18453869.jpg

と言うのも、ハイエンドCGでは白い部分はとさかの裏側まで覆われています。キットでは別パーツにしたために裏側が凹んでるんですね~。
e0132476_18453577.jpg

0.5ミリプラ板で凹みを埋めました。白い部品はマスキングで対処することになりますが、複雑なパーツではないので大した手間ではないと思います。
実は手間を加えても、ほとんど見えない部分ですけどね・・・。

e0132476_18454042.jpg

もう一か所。側頭部~後部にかけての紫色のパーツに入っているモールドが浅いので・・・
e0132476_18454356.jpg

タガネで深く掘りなおしておきました。

他には、写真を撮り忘れましたがアンテナのシャープ化を行いました。
まだまだ完成までの道のりは長い・・・!
[PR]
by ramu-ru | 2011-08-20 19:47 | マイザー(ハセガワ) | Comments(0)
マイザー・デルタ(ハセガワ) 005 ~ディテールアップ 腰部編~
今日は蒸し暑い一日でしたね。
ガラヤカはサフ吹きがようやく終わりました。表面処理には気を遣っていたつもりでしたが、サフを吹いてみると瞬着で埋めた箇所がきちんと消えていなかったり、曲面が角ばっていたりと反省点もちらほら。
多少の粗は見て見ぬふりをして、軽くサフ研ぎをしたらいよいよ基本塗装に入ります!

さて、今回はマイザーのディテールアップ 腰部編です。
e0132476_2227562.jpg
腰部C3側面はモールドが甘いです。
e0132476_22303260.jpg
なのでGSIクレオスのMr.ラインチゼルで深く掘りなおしておきました。ここはタガネ、ラインチゼル等お好みの工具を使いましょう。
e0132476_22315668.jpg
同じくC3の上部ですが、ハイエンドCGと比べると厚さが少々気になるので、黒く塗った箇所を削りました。
e0132476_22333960.jpg
分かりにくいですが、気持ち薄くなったかと。もう少し削り込んでもよさそうですね。
e0132476_22342465.jpg
もう一点気になったのが、腰部上部のグレーの部分(G12)。
e0132476_22353648.jpg
キットはディテールが省略されており、のっぺりとしているのでハイエンドCGを参考にタガネで溝掘ったり0.5ミリプラ板を貼ってみたりしてみました。(画像クリックで拡大します)

以上、今後もゆる~いペースで進めていこうかと思います。
[PR]
by ramu-ru | 2011-08-07 22:40 | マイザー(ハセガワ) | Comments(0)
マイザー・デルタ(ハセガワ) 004 ~ディテールアップ 脚部編~
先日のガラヤカ記事でマイザー作りたくなってきた、とか書きましたが実はすでに手を進めていたり。
現在は挟み込みが必要なパーツを除いた接着が終わって、一部表面処理中の状態。
あまりのパーツ数の多さに、眩暈がしつつ地道に進めていこうと思います。

今回はハイエンドCGを睨んで眺めていて気が付いた所をディテールアップの脚部編。
形状は完璧なだけに、省略されたディテールを入れてやることでさらに完成度が高まるはず・・・!

e0132476_21502913.jpg
まずは踵のパーツから。分かりにくいですが、黒ペンで書き込んだ部分をタガネ等で彫ります。
e0132476_21503573.jpg
こんな感じ。わざわざ彫らなくても、ハセガワのつや消し黒フィニッシュを貼る方が簡単で見栄えもいいかもw

e0132476_2150475.jpg
踵に付く装甲は水色の丸で囲んだ部分を彫ります。フリーハンドでいきなり彫ると、ほぼ間違いなく歪んでしまうので、私はハイキューパーツのスジボリ用ガイドテープを使用しました。
e0132476_21505541.jpg
同じく踵の装甲の裏側ですが、ハイエンドCGをよく眺めると、裏側も表側と同様白色とピンク色で塗り分けられているようなので表側から繋がる溝を掘ります。まあ完成後にはほとんど見えないと思いますが・・・。
e0132476_21505839.jpg
踵のパーツ内側は関節部グレー色で塗り分けが必要ですが、少々スカスカなので・・・
e0132476_2151135.jpg
0.5ミリのプラ板で適当に埋めます。グレーで塗装後に貼り付ければ楽でしょうか。

次回は腰部のディテールアップ編をお送りします。
[PR]
by ramu-ru | 2011-08-03 22:07 | マイザー(ハセガワ) | Comments(0)
マイザー・デルタ(ハセガワ) 003 ~マイザー仮組み終了!~
今年は例年の○倍だとかいう花粉の飛散があると言いますが(何倍でしたけ)、自分には症状がまだ来ないと余裕ぶっていたら、先日急に花粉症の症状が出て、風邪気味なのも相まって全身ダルい週末を過ごしているらむーるです。
花粉症の方は早めに病院へ行きましょう。


さて、ハセガワのマイザー・デルタですが、仮組みが終わって現在はちょこっとディテールアップをしている最中です。どこから手をつけようかと悩んでおり、パーツを眺めては箱へと戻していたら週末が終わってしまいました(汗)

今回は仮組終了編です。
e0132476_21231413.jpg
撮影環境が適当で申し訳ないですが、この状態で立っていることがまさに奇跡的状態であったので、ご了承下さい。
e0132476_21243074.jpg
プロポーションは完璧!所どころ付いていないパーツがあったり、マスキングテープで止めている箇所があったりしますが、ちょっと触れただけでも崩壊してしまう状態だったのでこれまたご了承ください。
e0132476_21271914.jpg
e0132476_21273517.jpg
e0132476_21282967.jpg
どのアングルから見てもカッコイイ・・・
e0132476_2129153.jpg
e0132476_21291232.jpg
このシャープさはハセガワだからこそ成し得た業でしょう。触ると刺さる刺さるw

折角なので、テムジン747ffとの比較も撮ってみたり・・

More
[PR]
by ramu-ru | 2011-02-27 21:42 | マイザー(ハセガワ) | Comments(0)
マイザー・デルタ(ハセガワ) 002 ~マイザー大地に立つ~
気がつけば2月も中旬です。
マイザーですが、現在は本体の仮組みがようやく終わりました。
全身の画像を載せたいところですが、接着剤を使用せずに組み立てたので、触るたびにパーツが事象崩壊を起こしてバラバラ状態です。
なので、今回は数日前のマイザーをお送りします。
e0132476_2034566.jpg
脚のラインが実に美しい。

脚部を組み立てる上での注意点を2点ほど。
e0132476_20353566.jpg
太腿上部に付くウイングですが、POM部品Y23、Y5(Y24、Y4)のはめ込みがとても固いです。力任せに嵌めたものの、ボール基部からもげてしまいました。POMであるのと、面積が小さな部品なので修正は難しそう・・。
個体差があるかもしれませんが、Y5、Y4のボール受け部周囲かY23、Y24のボール部を軽く削って調整した方がいいかもしれません。
e0132476_20424140.jpg
かかと基部のK25ですが、ついうっかりと両側に力を加えてしまい、白化してもげそうになってしまいました。足に接続するときにはかかとの両側を持たないよう注意が必要です。

次回はマイザーの全身を紹介できる・・予定です。
[PR]
by ramu-ru | 2011-02-13 20:48 | マイザー(ハセガワ) | Comments(0)
マイザー・デルタ(ハセガワ) 001 ~仮組み〔頭部、右腕、右脚〕~
マイザーの仮組みいよいよ開始です。
現在組み立てたのは頭部、右腕、右脚。
e0132476_1854176.jpg
パーツ数が多いので、ただでさえ手が遅い私は頭部、片腕に約1時間、片脚に2時間ほどかかりました(笑)
インストを見てもパズル状態でしたが、実際に組んでみてもやっぱりパズル状態!w
徐々にマイザーの形になっていく工程は組んでいてとても楽しいです。

e0132476_20365297.jpg
頭部はご覧のとおりのかっこよさ!まさにハイエンドCGそのものです!!
e0132476_20373460.jpg
ちなみにバイザーのクリアーパーツは付いていません。

今回は第一世代VRであるバイパーⅡとの比較画像をお送りします。

バイパーⅡとの比較画像はこちらから
[PR]
by ramu-ru | 2011-01-30 21:13 | マイザー(ハセガワ) | Comments(2)