Episode 3-2 ただひたすらにスミ入れ
今日はスミ入れの続き。スミ入れって結構地味でずっと作業してると飽きてきます。バーチャロイドはきれいにスミを拭き取りたいので時間かかるし。でもスミ入れするとパーツにメリハリついてビシッと決まって楽しい!デカール貼らないところでは完成形が見えてきました。
e0132476_0365441.jpg
フリルのダイヤはスミ入れが太くなってしまうかなと思いましたが、フィニッシュマスターのおかげで上手く拭き取ることができました。手首のフリルのダイヤはどうやらケガキ針で深く彫っていたようで、スムーズにスミ入れできたので去年の自分GJ。フェイの工作ではフリルのダイヤをケガいておくのは必須となりそうです。

ところでこの写真を撮るために胴体をつなげてみたのですが、塗装の厚みで腰部イエローのベルトに負荷がかかり接合面からパックリと割れてしまいましたorz
他のサイトでも割れることがあるって載ってたけど、大丈夫だろうと裏打ちしなかったのがまさに大失敗でした。かなりモチベ下がりましたが明日また修正しよう・・・。


e0132476_0455811.jpg
ハセガワトライツールのつや消し黒フィニッシュを試しに肩部に貼ってみました。かなり薄いので厚みはまったく気にならず、カッチリした線が出せる&理想的な漆黒になるので、面積の大きいブラックではかなり効果的かと思われます。
[PR]
by ramu-ru | 2009-09-20 00:58 | フェイ・イェン VH(ハセガワ)


<< Episode 3-3 GAS... Episode 3-1 スミ入れ >>