人気ブログランキング |
ガラヤカ(ハセガワ) 004 ~塗装 その1~
当初雨ばかりだった最近の予報が外れたので、これはチャンスとばかりにガラヤカの塗装を再開。
現在はホワイト、オレンジの塗装が終わりました。
e0132476_21111846.jpg
マスキングも割かしキレイにできたかな。胸部や背面のマントにもともと入っているスジボリはあらかじめ深くけがいておくとマスキングしやすいです。
e0132476_21112170.jpg
よく見ると、マスキングテープとのわずかな隙間から塗料が漏れてますが・・・この程度なら許容範囲にしておこう。
ガイドラインのスジボリにはホワイトかオレンジの塗料でスミ入れすると、より境目がきれいに見えるかな?

以下、サフから基本色吹くまでの写真も載せておきます。



e0132476_21165734.jpg
基本色であるホワイト316番は隠ぺい力があまりない・・・ということで、きれいに発色させるためにサフの上からイエロー系ホワイトを塗った後、316番を塗りました。
これは電撃ホビーマガジンにてライターをされている、えるさんこと松田氏のfgに載っているガラヤカ製作記の作品補足に書かれていたのを参考にさせていただきました。テムジンの時にはサフの上から直接316番を塗ったので、なかな白くならないな~と何度も塗り重ねましたが、今回は素敵なアイボリー色になりましたよー。
e0132476_2117051.jpg

下地の色って大事!

e0132476_2117850.jpg
ガラヤカのマスキング群。正直足首のマスキングが難しかった・・・。オレンジがはみ出してちょっと失敗。
e0132476_21171195.jpg
下地が大事ということをホワイトを塗るときに学んだので、オレンジはサフの上からうす~いオレンジ(肌色になっちゃいましたが)を塗ってから塗装。
e0132476_21171494.jpg
ちょっと薄めすぎて、色むらになったのでしょぼーん。まあ下地だけど・・
e0132476_21171648.jpg
オレンジは上からうっすらとパールイエローを吹きました。ハイエンドCG特有の光沢感に近い感じになったんじゃないかな~とまあまあ満足。

次は関節部グレーやバトンのゴールドなんかを塗っていく予定!
by ramu-ru | 2011-08-24 21:34 | ガラヤカ(ハセガワ)


<< ガラヤカ(ハセガワ) 005 ... マイザー・デルタ(ハセガワ) ... >>