Episode 1-2 表面処理
今日は名古屋国際女子マラソンでした。私もフェイの表面処理をしながらテレビを見ていましたが高橋尚子、残念でしたね。7ヶ月前にひざの手術をしていたらしいですが、万全な体調とは言えない中で最後まであきらめず完走したことは素晴らしいと思います。テレビでは時間の都合で残念ながらQちゃんのゴールの瞬間は見ることができませんでしたが、当日瑞穂陸上競技場に観戦に行っていた両親の話では中村友梨香が1位でゴールしたあと席を離れた観客はほとんどいないそうで、多くの人がQちゃんのゴールを待っていたそうです。その際の拍手は一際大きかったとか。
北京オリンピックは絶望的となってしまいましたが、まだやりたいことがあるとの事なので、応援したいですね。


さて、フェイ・イェンの続きです。
e0132476_9104614.jpg

靴底部分ですが、ハイエンドCGをよく見ると溝があるようですがキットでは省略されているので彫っておきました。スミ入れをするわけではないのに少々深く彫りすぎてしまいましたが気にしないことにします。

e0132476_9242723.jpg

ヒザ間接はCGと見比べると形状が違いますが、ポリキャップを入れるクリアランスの都合上仕方ないと思われます。塗りわけしやすいように、少しでも別パーツ感を出せるように画像赤○の箇所を削っておきました。

e0132476_9302219.jpg

靴はパーティングラインが目立つので念入りに表面処理しておきます。面取りが複雑なので大変でしたが、まだ片側残ってる… 留め金部分はモールドが省略されているので彫っておきます。

e0132476_9344511.jpg

かかと部分のモールドは浅すぎてスミ入れ出来なさそうだったので深く彫り直してあります。
[PR]
by ramu-ru | 2008-03-09 23:21 | フェイ・イェン VH(ハセガワ)


<< Episode 1-3 死闘!... 接着、そして表面処理 >>